完全翻訳・日本語版
エドロムニーのライカカメラリペア
永久保存版



 LEICA CAMERA REPAIRはエド・ロムニー執筆による英文のライカカメラの修理テキストです。この本は日本語訳のご要望が多く、このたび完全翻訳版「ライカカメラリペア(CDR)」として完成しました。
 PC画面で参照できるように「しおり」で各項目にジャンプするようになっています。



ライカカメラリペア
 メディア CDR 高解像力PDFファイル、A4版76ページ 約61MB
 ファイルの形式 Adobe PDFファイル(Acrobat format)
 価 格 LEICA CAMERA REPAIR 日本語版 2,610.-
 (ライカカメラリペア)          送料  390.-
                     合計 3,000.-


 ★「カメラ修理の秘訣」
   とセット価格(送料込)
   合 計 5,000.-
     
 お届け 佐川急便(または郵送)





売れてます! 分解図の多い「ライカカメラリペア」

分解図の1例(大きさはA4)
 ライカカメラリペアは多くの分解図、写真、イラストを含むA4・76ページのライカカメラ修理テキストです。約3分の2は図面(分解図)です。単なる修理テキストに留まらず、ライカの動作・原理が詳しく記載されています。
 初心者はどこまで分解すべきか、フォーカルプレーンの原理、スクリューマウントカメラのピントテストはどうやるか・・・など、ロムニー氏が経験をもとに詳しく解説しています。I型ライカからM4までが対象です。
 PCで参照しやすいように「しおり」で一発検索(ジャンプ)可能です。高解像力ファイルのため豊富な図面はプリントしても充分役に立ちます。A4版76ページ。
ページサンプル


Home | Book List |